人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ウレタンシンナーに気をつけろ(≧▽≦)

僕はタケシールのウレタンマイスターや、シェルキャストが大好きです(゜▽゜)












軟質素材が手軽に作れるから。
塗装がなかなかやっかいだけど、
トナーを混ぜれば、好きな色にできるし、
そのほうが、素材そのものの色が出て、
塗装するより味わい深いですか(゜▽゜)

主剤と硬化剤を混ぜるときに、
ウレタンシンナーを混ぜると、ゆるさが出て、
型に流し込みやすくなります(^^)塗りやすくなるかな。

ウレタンシンナーは硬化剤の分量より多く入れると、
出来上がった素材がスカスカになって、
使い物にならなくなるので、注意です(゜口゜)

シンナー入れた分だけ、もろくなって、折れやすくなるよ(゜口゜)
軟質素材としての粘りがなくなる感じ。
なので、シンナーを入れるときは、固まり状のものを作るときに限定したい。

なのでシンナーを混ぜても、レジンみたいに流し込みでの造型はできないと思います(^^;
でも、シンナーを混ぜたほうが、しっかりと型になじんでくれます。細かい部分にも、
流れてくれるのです。

でも、このウレタンシンナーが臭いんだ(>_<)
特に竹林純正?のは安いんだけど、匂いがきつい。結構な激臭。しかも缶だから、使いづらい。
正直、少量混ぜるだけだから、こんなにいらんし。

なので、これを使ってます(゜▽゜)ONIシンナー
スタジオオクト ONIウレタンクリアー専用 ONIウレタンシンナー (標準) 50ml 模型用溶剤 ous-h107
スタジオオクト(Studio Oct)
スタジオオクト(Studio Oct) (2020-04-16T00:00:01Z)
5つ星のうち4.5
¥880





これで竹林のと、ほぼ同じ値段。ちょこっとしか入ってないです。1/10かな(゜゜)
でも、そんなに臭くないんだ。
それと、ビンの開口部が大きくて、調色用のスプーンですくいやすい(゜▽゜)
ちょっと高いけど、買うなら、こっちがおすすめ。


GSIクレオス Mr.スプーン&スティック 塗装用具 GT67
GSI クレオス(GSI Creos)
GSI クレオス(GSI Creos) ()
5つ星のうち2.8
¥220




プスーン!(゜▽゜)大きさで量が変わるから、はかりやすい。
便利だよ。


で!(゜口゜)
しばらくONIシンナーを使っていて、
なくなってきたので、新しいのを買ったのです。
スタジオオクト ONIウレタンクリアー専用 パーツ洗浄溶剤 ONIシリコンオフ 50ml 模型用溶剤 osf-h301
スタジオオクト(Studio Oct)
スタジオオクト(Studio Oct) (2020-04-16T00:00:01Z)

¥1,100


ノンシリコン?(゜゜)よくわかんないけど、きっとこっちのほうがピュアな感じなのかな?

ウレタンマイスターにシェルキャストを混ぜて、
トナーと吸湿剤を混ぜて、
きれいなピンク色ができた(゜▽゜)

ウレタンマイスターやシェルキャストはトナーによる調色がしやすくて、
好きです。効果前と硬化後の色がそのままなので(^^)
レジンたと、白くなるのを考慮して調色しないといけないけど、
そのへんを気にしなくていい。

効果剤を入れて、
ここにシンナー投入だ!

なななな、何だこれ⁉(゜口゜)せっかくきれいなピンク色に調色したのに、
どんどん薄汚く黄変していく!あわわわ!
いままでこんなことなかったのに。

そうです(-_-)僕が買ってきた、シンナーはシンナーではなかったのです。

見た目は全く一緒なのに、これは
油脂を落とすための、クリーナーだったのです。

もう少し表示変えようよ┐( ̄▽ ̄;)┌
今、アマゾンで見たら、パッケージ変わってるみたいだけど、
僕が買ったときは、まったく同じ容器に入って売られていたのだ!


って言うわけで、ウレタンシンナーの匂いと、買い間違えには気をつけましょう〜( ̄▽ ̄;)
特にONIウレタン系はパッケージをよく読もう(笑)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by wagomuinu | 2021-04-01 20:07 | Comments(0)